優乎~一個晚上看完了のだめカンタービレ SP...一共四小時左右。
趁著記憶鮮明,趕緊給他熱呼呼觀後感記錄下來。

延續之前的劇情のだめ跟千秋王子到了法國巴黎,所以整劇都以巴黎為場景。
偶爾穿插幾幕以前的片段,但是並不多,新的延續劇情讓人看到神經緊繃。
當然劇中還是有著許多千秋王子交響樂的指揮比賽,以及のだめ獨奏。
所以音樂也是很豐富的...
劇中也多了瑛士跟貝琪。
瑛士大家應該常在あいのり看到他,就是那個混血主持人,也是跟小池撤平搭檔的。
其他...我就都不了解囉...但是看あいのり時其實沒多大感覺他是外國人。
但是他在裡面染髮之後,嗯嗯...好可愛喔...
尤其那個宅男的腳色...超顛覆日本宅男形象的。

故事情節的部份的話,千秋王子總算願意面對自己跟のだめ在一起啦~
只是のだめ那個腳色,有時我還真看到起機母皮,怎嚜會有這樣的女人存在呀?
一直都是口齒不清的含糊說話,動不動就發花痴。
難怪千秋王子自己都說自己已經進入了變態之森。
應該是已經被變態之森的王(のだめ)給擄獲了。

珣仔我實在是對交響樂興趣並不大,還是喜歡視覺享受。
要是沒有劇情的演出,我大概聽著聽著音樂就會昏死過去。
這裡的交響樂當背景音樂的話,整個聲勢浩大,看著就很過癮。

亂七八糟來講講這一部印象...
整個劇中印象最深的...常常有人翻白眼。
尤其是千秋王子被欺侮時候,總會看到他翻白眼整個昏過去。
真是破壞了他的帥勁。。不過千秋王子比之前瘦很多,實在沒有很喜歡呀~
のだめ怎是有一點變胖,還有清良胖更多,整個臉型都看不出來了。
大概就這樣吧~


〈のだめカンタービレの内容紹介〉
 タイトルにある、“のだめ”とは、この物語の主人公の一人、野田恵のあだ名。
 桃ヶ丘音楽大学ピアノ科に在籍するのだめは、音楽を一度耳で聴けばそのとおりに弾けてしまうという天才的な一面を持ちながら、楽譜を読むのが苦手で、本能の赴くままに奏でられるその演奏は、奇想天外、制御不能。風呂嫌いの掃除嫌いで、自宅の部屋はゴミため状態。おまけに、友人の弁当の盗み食いは日常茶飯事という奇人ぶり。

 その、のだめが一目ぼれをするのが、この物語のもうひとりの主人公、桃ヶ丘音楽大学の“超”エリート音大生、千秋真一。音楽一家に生まれ、ヴァイオリン、ピアノはプロ級の腕前。大学ではピアノ科に在籍しながらも、実は密かに指揮者を目指し、独学を続ける“超”イケメンの完璧主義者。
 物語は、この、いまだかつてないキャラクターをもつ二人が繰り広げる、“斬新な”恋模様、さらに彼らを取り巻く、これまた輪を掛けて強烈なキャラクターの仲間たち──世界的な指揮者にしてキャバクラ好きのエロジジイ、シュトレーゼマン。派手好きのお調子者、うそがつけない正直者で、ロックが大好きな金髪のヴァイオリニスト、峰龍太郎。情熱的で男前な美人コンサートミストレス、三木清良。のだめの強力な恋敵(?)となる乙女な男子、ティンパニ奏者の奥山真澄。千秋の元彼女、ソプラノ歌手の多賀谷彩子──超個性的な世界的指揮者と、彼ら落ちこぼれ音大生たちが繰り広げる日常を、リアルに、かつユーモアたっぷり、ギャグ満載で描いてゆきます。
 また、このドラマのために、“のだめオーケストラ”を結成。このオーケストラメンバーは、ドラマ本編に、オケ仲間として登場。実際に演奏するほか、CDデビューも予定されています。さらに、1月クールではアニメ化も決定(フジテレビ他、深夜枠で放送予定)し、まさに、このドラマ化を機に“のだめ”一大プロジェクトが始動します!!

 これまで、数多くのラブストーリーで伝説を作ってきたフジテレビの月9ですが、2006年秋には、いまだかつてない、突き抜けた爆笑青春ラブコメディーをお届けします。オーケストラを巡る落ちこぼれ音大生たちの真摯な青春群像劇、その一方で奏でられる、これまで見たこともないキャラクターによる“斬新”なラブストーリーに、ぜひともご注目ください!!

tsumasaki 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()